« 音戸の渡船(レトロチック) | トップページ | 柴犬の豆太 »

2009年6月19日 (金)

COLNAGO Master X-Light(愛車5号機)

愛車4号機の記事に最後に書きましたが、長距離走った時に膝が痛くなるのは

アルミフレームが硬いせいだと勝手に解釈し、昔のクロモリフレームで且つ

軽量な仕様のものを探していたところ、COLNAGO Master X-Lightが目に

とまりました。

COLNAGOの自転車は昔から高根の花でしたが、自分もおじさんになった

ことだし、購入してしまいました。(2005.12)

(奥さん、呆れていると思いますが、わがまま聞いてもらいありがとう)

価格は、軽自動車が買える金額です。なんとも。

アルミの硬さはなく、乗り心地は抜群で、非常に軽いです。

これで長距離は心配ないぞということになりましたが、体力の関係でまだ

走れていません。なんのこっちゃ(汗)

詳しい仕様はまた後からとして、まずは写真を。

私のお気に入りです。

Rimg0314

Rimg0317

Rimg0315

Rimg0319

Rimg0323

Rimg0322_2

« 音戸の渡船(レトロチック) | トップページ | 柴犬の豆太 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音戸の渡船(レトロチック) | トップページ | 柴犬の豆太 »

カテゴリー

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30