« オリオン座流星群(2) ~ リベンジ | トップページ | カワガラス ~ 三篠川 »

2009年10月22日 (木)

オリオン座流星群(3)

三夜連続で、トライしました。時間帯は、3時30分~4時50分です。

前回より、頻度は多くなりましたが、それでも1時間に10個程度で皆さんの言う1時間に60個という頻度では見れませんでした。

山に上がればもっと良く見えるのかもしれません。

今回は、広角のDA16-45mmでの撮影もトライしましたが、F4と暗いのでISO感度ももう少し上げた方がよかったです。

放射点から近い位置での短い流星です。(写真の中央からやや左位置の淡い緑色がそれです。わかりますか?)

Imgp0825_3

(K20D DA16-45/16mm F4.0 25秒 ISO640 トリミング)

暗いレンズでちゃんと撮れているかわからなかったので、前回のFA35mmでも撮影しました。

放射点のやや左から下向きに長い流星が見えました。(もしかしたら、オリオン座流星群とは違うかもしれませんが・・・左下)

Imgp0862_4

(K20D FA35mm F2.0 15秒 ISO640 トリミング)

次が最後です。放射点から左方向に流れています。(写真の左端の淡い緑色のものがそれです。分かりますか?)

Imgp0879_5

(K20D FA35mm F2.0 15秒 ISO640 トリミング)

今夜は、雲が多いということなので、オリオン座流星群の観察はこれにて終了します。次は70年後ということなので、生きているうちには見れませんが・・・

それにしても、流星群を撮影するのは難しいことがよくわかりました。

« オリオン座流星群(2) ~ リベンジ | トップページ | カワガラス ~ 三篠川 »

DA16-45mm」カテゴリの記事

FA35mm」カテゴリの記事

天体」カテゴリの記事

コメント

3日連続頑張っておられたのですね。
同じく私も3日連続頑張りましたが撃沈で、別の方向に行っちゃいました。

ともべいさんのおっしゃるとおり流星群のハードルは高いですが、3日も経てばみんな忘れてしまいます。

それに比べて彗星は撮り甲斐がありますよ!次来たら挑戦しましょ!!(今年の2、3月のルーリン彗星は6勝4敗でしたが今でも感動が持続しています。)

湖北直行便さん、毎度です。

流星群、苦労する割にはむなしさが残るんですよね~。
彗星ですか・・・確かに拝見したブログの緑の光と尾っぽは綺麗ですね。
かなり大きく撮れるのですね。

撮影するとなると、赤道儀なるものが必要みたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オリオン座流星群(2) ~ リベンジ | トップページ | カワガラス ~ 三篠川 »

カテゴリー

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31