« ジョウビタキ(6)  | トップページ | イルミネーション ~ 広島100M道路 »

2009年12月16日 (水)

カイツブリ ~ 海老ゲット

昼休みに海を見てたら、潜水上手のカイツブリがいました。

しばらく潜っては、別の場所に浮き上がるので追いかけっこになりますが、良く見ると何やら口にくわえてます。

どうやら、海老をゲットしたようです。

Imgp4522_

それを遠目で見ていたカワセミさんです。

Imgp4508_

ツグミさんは、この木の実が好きなようで、いつもこの木にとまっています。

Imgp4497_

« ジョウビタキ(6)  | トップページ | イルミネーション ~ 広島100M道路 »

野鳥」カテゴリの記事

DA★300mm」カテゴリの記事

カワセミ」カテゴリの記事

ツグミ」カテゴリの記事

カイツブリ」カテゴリの記事

K-x」カテゴリの記事

コメント

昼休みの鳥見、続いてますね。
短時間でもカワセミやその他何種も見れるんですね。
遠そうなカワセミちゃんですが、綺麗に解像してますね!
うちの職場の隣の建物にはよくイソヒヨドリが来るんですが、
やっぱしカメラど〜ん!はさすがにヤバいですわ(^^ゞ

katsuさん、こんばんは。
だんだん寒くなってきたので、昼休みに出るのも億劫になってきましたが、鳥見たさで出ています。
会社の中からはちょっと抵抗があると思いますが、外からならどうですか?
でも、さすがにBORGは無理でしょうけど・・・

 初めまして。
BORGと鳥を検索していてここにたどり着きました。
内容が豊富で大変参考になります。
 10年前に購入したBORGが納戸に転がっているのを発見し、最近また天体観測(主に月と惑星)を始めました。月の写真にも挑戦しましたがまだ上手に撮れません。
 またBORGのHPに鳥の写真が意外と多いので大変興味をそそられ、鳥の撮影にも挑戦しようかというところです。動くものを撮るのは大の苦手なのでどうなることやら・・・。
 御手洗川は我が家からも近いので時間を作って歩き回ってみたいと思います。これからもどうか宜しくお願い致します。
 

抹茶もみじさん、こんばんは。
10年前からBORG・・・、大先輩じゃないですか。
私は、今年の7月デビューなので、新人のホヤホヤです・・・(^^ゞ

いや~ご近所ですね。私も御手洗川河口付近に住んでおります。
柴犬を散歩させながら、望遠レンズの付いたPENTAXをぶら下げている変なおじさんを見たら、私だと思ってくださいね。
私も天体関係は月は良く撮影します。
木星やオリオン座流星群にもチャレンジしました。(いや~寒かった)

御手洗川付近(潮廻しも含めて)は、色々野鳥が見れるいいところですよ。
私も興味がなかったころはこんなに野鳥がいるなんて、気づきませんでした。
いまだったら、河口付近にマガモにコガモ、その中にカンムリカイツブリもいるかも。カモメ類、アオサギにコサギ、イソシギ、アオアシシギ、セグロセキレイやキセキレイも見れますね。
潮廻しのところなら、ジョウビタキやアオジにオオジュリン、ツグミにカワセミ、時々タシギも飛来します。
まあ、歩けば何がしかの野鳥が見れると思いますので、がんばって下さいね。

この辺でBORGを覗いている人は少ないと思いますので(少なくとも私は一度も見たことがありません)、見かけたらビンゴの可能性大ですね。

今後もよろしくお願いします。

 おはようございます。
BORGは購入してから月をちょっと見ただけでお蔵入りの状態でした。
また天体望遠鏡で鳥が撮れるのを知ったのもつい最近です。持っているだけで使わずじまいでした。これを機に色々挑戦してみたいと思っています。
 鳥も全く興味なく日々過ごしていました。通勤途中で見る鳥は鳩とカラスだけでしたが、注意してみていると京橋川(職場の近く)にオシドリや白鷺(色が白いのと灰色の)がいるのに気が付きました。野鳥に関しては全くの度素人ですので、色々ご指導下さい。

 教えて下さい。
「潮廻し」というのはどこのことでしょうか?
明日天気が良ければ御手洗川河口付近を散策してみたいと思います。

抹茶もみじさん、こんばんは。
宮島線の地御前駅から旧二号線を挟んで、海に向かって見えるところですよ。(^.^)
見ようによっては、沼みたいに見えるかも。
潮廻し小鳥たちは、葦の中で鳥の声は聞こえるのですが、なかなか姿を現さないので、手ごわいですよ。(^^ゞ

 ありがとうございました。時間を作って行ってみたいと思います。
BORGは直焦点(500mm)でノーマルのヘリコイドMですので月の撮影には使えますが、鳥には使いにくいようです。500mmのレフレックスとニコンD300の組合せ(750mm相当)で取りあえず狙ってみます。野鳥は警戒心が強いですよね。最初はピントを合わせている間に逃げられるか、あわててピンボケだと思いますが色々経験してコツをつかみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジョウビタキ(6)  | トップページ | イルミネーション ~ 広島100M道路 »

カテゴリー

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30