« ジョウビタキ ~ 極楽寺山 | トップページ | ルリビタキ(3) »

2010年1月10日 (日)

カワセミ(28) ~ 水もの失敗例

今日は、失敗例です。

まあ、失敗があって成功があると信じているのですが・・・・

次の写真(ノートリ)を見てください。

いつもカワセミの飛び込む位置を想定して置きピンしています。

ピントは写真の中央部分に合わせています。

しかし、予想が外れて中央より上の方に飛び込まれました。

当然、ピントは合いません。(そんなに被写体深度がないため)

Imgp7021_

次の写真は、フレーム外に入らなかった事例です。

少し手前に飛び込まれました。

Imgp7043_

あわてて、下げましたが、当然マニュアル置きピンなので、ボケボケです。

Imgp7044_

今日の教訓は、何回も通って、カワセミの飛び込む位置精度を上げるか、照準器に親指AFでやるしかないな~と痛感しました。

次回は、後者の方法でトライしてみます。

ということで、今日はとまりものの一枚のみです。

Imgp7037_

(K-x M★67 400mm F5.6 1/125 ISO200 トリミング)

« ジョウビタキ ~ 極楽寺山 | トップページ | ルリビタキ(3) »

野鳥」カテゴリの記事

カワセミ」カテゴリの記事

K-x」カテゴリの記事

M★67 400mmF4」カテゴリの記事

コメント

これはキツイです。私はもう諦めていますが・・・
ずっと同じ場所でカワセミを見ていると同じようなところへ
飛び込むこともあるみたいなので置きピンも選択肢ですよね。
ファインダーを覗かず、照準器とAF頼りの方も多いと聞きましたが・・・
私はもう飛び込んで同じ枝に戻ってくることを願うのみです。
いずれにしても、えらいことに首を突っ込んでしまいましたね\(^0^)

katsuさん、こんばんは。

いやはや、なかなか上手くいきませんわ~。
ただ、手を染めてしまったので、バチッとした一枚を撮るまではやめられませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジョウビタキ ~ 極楽寺山 | トップページ | ルリビタキ(3) »

カテゴリー

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30