« キリアイ(錐合) | トップページ | キョウジョシギ(京女鷸) »

2010年8月30日 (月)

灼熱の浜で ~ ダイサギ

灼熱の浜で、変わった鳥さんはいないかと双眼鏡片手に汗ダクダクで探していました。

それにしても、このウミネコの数・・・なんとかならんか~

Imgp2268__3

浜に降りているやつ、海に浮かんでいるやつ、飛んでいる豆粒・・・これ全部ウミネコです。

Imgp2270_

しかし、この中から、一羽の珍鳥を探すとは・・・珍鳥ハンターでないと真似できません・・・(^^ゞ

すると近くで京女鷸が出てると聞き、探してみたが・・・・

このギラギラ太陽で、気力も落ちてきた頃、一羽のダイサギが降りてきました。

Imgp2233__2

撮影するつもりはなかったのですが、海のブルーに白がとても眩しかったのでパチリ。

少し近づくと飛ばれてしまいました。

Imgp2235_

サギを撮影することは少ないのですが、良く見ると美しい羽の持ち主です。

一瞬の清涼をくれた気がしました。

(チュウサギと表記してましたが、顔を見るとダイサギだったので訂正します。)

« キリアイ(錐合) | トップページ | キョウジョシギ(京女鷸) »

野鳥」カテゴリの記事

DA★300mm」カテゴリの記事

DA16-45mm」カテゴリの記事

DA55-300mm」カテゴリの記事

ダイサギ」カテゴリの記事

K-x」カテゴリの記事

ウミネコ」カテゴリの記事

コメント

海の色と中サギの色のコントラストがいいですね
雰囲気がいいです

この浜で、何度か、探鳥しましたが、手に、おえないです。

ご無沙汰しております。
コサギを見る機会は多いですがチュウサギはあまり見かけないですね。
きれいな鳥ですね。
今日昼飯を食べた後、京橋川にかかる上柳橋(城南通り)を歩いていたら、カワセミがサーっと川面を滑るように飛んで行きました。
京橋川で見たのは初めてです。近くの縮景園には良くみかけますが。
いつみても感動する鳥ですね。
最近は玖島川や小瀬川に良く行きます。もっぱら双眼鏡のみですが。
小瀬川でヤマセミ見かけましたので今度は写真に収めてきます。

windelyさん、こんばんは。
暑さでへとへとになっている時に、この純白はクラクラきました。
ごめんなさい、良く見るとダイサギでした。
スロープのところで、見れなかった京女鷸を今日の昼休みに見ることができました。

Canonさん、こんばんは。
ここのウミネコの数は半端ではありません。
ブログ記事では全部ウミネコと書きましたが、当然全部を確認できませんので、全部ウミネコだろう・・・です。
でも珍鳥ハンターは、この中から見つけ出すそうですよ。

抹茶もみじさん、お久しぶりです。
すみません、チュウサギではなくダイサギでした。
最近は近所の川や海周辺でもカワセミを良く見かけるようになりましたね。
玖島川に小瀬川ですか~、精力的に動かれてますね。
双眼鏡で覗いたことが、今後生きると思いますよ。
ヤマセミですか~なかなか良いポイントを見つけられましたね。
ブログでのアップを楽しみにしてますよ~

ブルーと白のコントラストが良いですね。
ダイサギさんの白が引き立ってますね。

kenさん、こんばんは。
ダイサギさんの純白な羽がとても綺麗でした。
今度は、もう少しアップで狙いたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キリアイ(錐合) | トップページ | キョウジョシギ(京女鷸) »

カテゴリー

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30