« キョウジョシギ(京女鷸)とトウネン(当年) ~ 太田川河口 | トップページ | コムクドリ(小椋鳥) »

2010年9月12日 (日)

サンショウクイ(山椒食)

今日はサンショウクイの渡りのポイントに行ってきました。

和名は鳴き声が「ヒリリー」と聞こえ、山椒を食べた(「山椒は小粒でもピリリと辛い」という諺がある)と連想されたことに由来するらしいです。(wikipediaより)

朝、6時過ぎに現地着。あたりは既に明るくなりかけた感じでした。

まずは、小鳥たち(エゾビタキ、メジロ、シジュウカラ、コゲラ、オオルリ若、キビタキ、メボソムシクイ・・・)が囀りながら、廻りの枝を飛び回り始めました。

ひさしぶりに小鳥の姿を見たって感じ。

そこに、第一陣のサンショウクイの群れが到着・・・したらしい。

これは見逃しました。

すると、コムクドリの群れが到着し、それを追っていくと「ヒリリ、ヒリリ」の鳴き声が近くで聞こえるじゃないですか!

見上げると、居ました。

Imgp4209_

そのまま奥に進むと、どんどん出てきます。

Imgp0663_

Imgp0679_

Imgp0682_

どうも♀の若らしいです。

♂を撮らにゃ~と言われましたが、そんな余裕は全くありません。なにせ、初見初撮りですから・・・

Imgp0696_

お腹の白がとっても眩しいです。

Imgp0712_

何か、虫をゲットしたみたいです。

Imgp0765__2

群れの渡りシーンは撮影できませんでしたが、とても楽しい一日でした。

現地バーダーの先輩方、とてもお世話になりました。とても良いところですね。

またお邪魔します。

« キョウジョシギ(京女鷸)とトウネン(当年) ~ 太田川河口 | トップページ | コムクドリ(小椋鳥) »

野鳥」カテゴリの記事

DA★300mm」カテゴリの記事

BORG」カテゴリの記事

K20D」カテゴリの記事

K-x」カテゴリの記事

サンショウクイ」カテゴリの記事

コメント

サンショウクイさんにコムクさんの群れとは良い所ですね。

いやー!

良いですね!来年は、サーキット行かずに、行きます。

サンショウクイの渡りですか。
とっても綺麗な固体ですね。
春の頃は独特の鳴き声が山に聞えていましたが、
こんなに美しい姿は初めてです。
渡りのポイントいいですね。
オオルリ、キビタキにお別れを云いたいです。

Canonさん、こんばんは。

初見初撮りでしたが、近くで見れて良かったですよ~
頑張って走ってきて下さい・・・(^^ゞ

和さん、こんばんは。

初めて見ましたが、なんとも特徴ある声です。
この特徴のある声で鳴いてくるので、「あっ来た」と分かりますね。
オオルリにキビタキさん、渡りの真っ盛りになるので、きっと会えますよ。

kenさん、こんばんは。

サンショウクイ目的で出向いたところですが、思いがけず色んなおまけが付いてきました。とても良いところでしたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キョウジョシギ(京女鷸)とトウネン(当年) ~ 太田川河口 | トップページ | コムクドリ(小椋鳥) »

カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30