« マミチャジナイ(眉茶鶇)の当り年? | トップページ | セイタカシギ(背高鷸) »

2010年10月31日 (日)

ニュウナイスズメ(入内雀)

ニュウナイスズメが団体さんで入ってきてました。冬鳥だったんですね。

早速見に行ったのですが、ほとんどが電線どまりで、ずら~と整列状態・・・(^^ゞ

じっと我慢してると、ススキにようやくとまってくれました。

Imgp2454_

スズメとどこが違うねん、というと色が薄いのと頬の黒がないのが特徴で、スズメよりちょっと小さいくらいですかね。

そのおかげで、ずいぶん優しい顔に見えます。

Imgp2501_ 

種子をおいしそうに食べてます。

Imgp2492_ 

上が♂で下が♀だと思います。スズメは♂♀同色なので、これも特徴ですね。

Imgp2479_ 

« マミチャジナイ(眉茶鶇)の当り年? | トップページ | セイタカシギ(背高鷸) »

BORG」カテゴリの記事

K-5」カテゴリの記事

ニュウナイスズメ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

電線じゃないのがいいですね~
私はなかなか狙えません(^^ゞ

おはようございます‼
あらあらニュウナイさん達、早くもご到着ですか(^-^)/
まだこちらでは見かけませんね〜
普通のスズメより可愛らしいので好きです!
来年は桜絡みを撮りたいもんですわ(^-^)/

katabamiさん、こんばんは。

この日もほとんど(95%以上)電線ですね。
夕刻に近づいたころ、ようやく田んぼに降りたり河原のススキに降りてくれました。辛抱がいるようです・・・(^^ゞ

katsuさん、こんばんは。

大量入荷してました・・・(^^ゞ
私は初見初撮りでしたが、とっても可愛い小鳥ですね。
♀もなかなかです。(最初はニュウナイスズメの♀とは知りませんでした。

桜がらみ、いいですね~
ただ、そのようなところを探すのが大変ですわ。

今週の日曜日に出掛けましたが、現地に着き撮影開始と同時に雨になり惨敗でした。
証拠写真程度だけGetして退散しました。

kozahiroさん、こんばんは。

雨の中ご苦労様でした。
あそこはリベンジできますよ。
私は西の方に行っていましたが、幸い雨はほとんどふりませんでした。

雌は、すずめみたいに、ないですね?
京都に、居たのに、初見とは?
来年こそ、桜の花びらクワエテ、飛んでるの、
撮りたいなー!

Canonさん、こんばんは。

最初見たときは、ニュウナイスズメの♀とは知らず、何の鳥?珍鳥?と思いましたが、図鑑で調べると、なるほど~
ほんとスズメらしくないです。
桜がらみ・・・いいですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マミチャジナイ(眉茶鶇)の当り年? | トップページ | セイタカシギ(背高鷸) »

カテゴリー

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31