« カヤクグリ(茅潜) | トップページ | 鳥見の楽しさ »

2010年12月 7日 (火)

安芸灘とびしま海道オレンジライド2010に参加

昨日の日曜日に、「安芸灘とびしま海道オレンジライド2010」という自転車イベントに参加しました。イベント内容は下記ページ参照ください。

http://tobishimaride.com/index.html

自転車イベントといっても、タイムを競うものではなく、あくまでも完走が目的です。

ゲストとして、安田大サーカスの団長が来ていて、私と同じハーフコース※に参加してました。

※ハーフコース

距離  最大標高差   平均斜度      獲得標高
42km    67m     全体:0% 上り:3%   302m

コースマップ

http://tobishimaride.com/img/course/course_map_02.pdf

コース高低

http://tobishimaride.com/img/course/half.pdf

フルコースは90kmです。高校生時代は150kmを走ってもなんともなかったのですが、現在は70km走ると膝にくる体になっているので、ハーフコースにしました・・・・(^^ゞ

私の旧友は、フルコースに参加・・・お疲れ様。

当日は快晴で天気は申し分なし、気温もそれほど寒くなく、サイクリングにはベストな日でした。

出発前の運営要領説明、参加人数は約1200名だそうです。

Imgp0605_

出発風景

Dvc00060_

真ん中で青い服でインタビューしてるのが団長

Dvc00058_

中間地点での補給場所(小学校のグランド)、ここの味噌汁は旨かった!

地元の方はとても親切で、沿道でも皆さん応援してくれて気持ちよく走れました。

Dvc00056_

前半、張り切りすぎたツケが後半に出て、35km過ぎたころから「ふくらはぎ」に違和感が・・・練習不足がたたっている!

Dvc00054_

コースはとっても綺麗

Dvc00055_

Dvc00053_

完走後のひととき

Imgp0627__2

平均時速(走っている時のみ)は22.7km/hで、走行時間は1時間51分でした。

Imgp5994_

実際は、中間点で味噌汁食べたりしてるので、2時間20分くらいかな・・・

走行軌跡(Garmin)

Kiseki

ということで、とても楽しいイベントでした。

一緒に来てくれた奥さんと愛犬の豆太にも感謝!

Imgp0610_

来年もまた参加するかな。フルコースが走れるか・・・(^^ゞ 

« カヤクグリ(茅潜) | トップページ | 鳥見の楽しさ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

やっぱり現役は違いますね。元気ですね。
リタイタ組はこんなことをすると直ぐに足腰が立たなくなり、ゴミ捨て場に捨てられます(笑。
自転車は健康維持のためにはすごく良いのでしょうね。
来年のフルコース参戦を目指して、通勤サイクリングで鍛えてください。
このイベントは順位は全然付かないのでしょうか? 
順位が付いた方が来年に向けての発奮材料になるような気もしますが・・・

お疲れさまでした
私は3.5k位走ると「ふくらはぎ」に違和感が出ます(笑い
自転車は歩きとは違う筋肉を使うので練習が必要ですよね

kozahiroさん、こんばんは。

いやいや、現役には間違いないのですが、今回走ってみて年を感じてます・・・(^^ゞ
参加している方を見ていると、私よりかなり年配の方もおられ、一緒に走っても追い抜かれましたので、年には関係ないみたいですよ。
やはり、日ごろの鍛錬と練習ですね。
自転車は、自分の健康はもとより、地球環境にも大変優しい乗り物なので、ことあるたびに勧めてます。kozahiroさんも今からでも遅くありませんよ!
このイベントは順位はつかず、完走したら完走したという証明書をもらえます。あとは自分でタイムを計り、次回からは自分のタイムとの戦いになるって感じです。

windelyさん、こんばんは。

自転車もたまにはいいですよ。
近くの公園に鳥見に行くときは、リュックを背負って自転車でいかがですか~
といっても、windelyさんの重装備じゃ、きついですね。お散歩用のレンズもあるのかな・・・(^^ゞ

いい景色ですね!
一度走ってみたいです。
2年ほど乗ってないので完走できるかな?
ホント以前なら半日で100キロくらい走れたのにね。
自転車で鳥撮にも良く行きましたわ。
最近は電動です。

ワンちゃんまで、応援に!

電話中、やかましいところだなーと
思って、いましたが、これだったん、ですね!
バンクかと、思って、ました。

SUZUTAさん、お久しぶりです。

半日で100kmですか~、只者ではないですね・・・(^^ゞ
自転車鳥見は、バイクや自動車では得られないものがありますね。
あの速度感が丁度いいし、見つけたらすぐに止まれるというのもグッドです。
また、始めてくださいね。

Canonさん、こんばんは。

寂しいので付いてきてもらいました・・・(^^ゞ
大声で話していたのはゲストの団長です。
バンクなんてとんでもない、死んでしまいますよ。
景色を見ながらのノンビリサイクリングです。

超犬好きなので、柴わん見てすぐ思い出しました。すごくものわかりのいい落ち着いたわんこだったので、ストーカーしてました。
私、初心者で廿日市から輪行して40km完走しました。股間が痛いのと、島の人たちやスタッフさんたちの温かさがありがたいのとで本当に泣きながら走りました。来年も参加したいです。のんびり走ることを楽しまない、ショッカーみたいな人たちもたくさんいましたね。どちらかというと、のんびり大会という位置づけで良かったのではと思います。

へえたくりんさん、こんばんは。

ええ~廿日市から輪行して参加されたんですか~、すごいですね。
私は横着して、車に積んで来ました。
私のサイクリング歴は、小学校のころに遡ります。そのころは、せいぜい小瀬川ダムの方に行ったぐらいで、遠出し始めたのは中学のころからです。
高校に入ってから、輪行でさらに遠くへ、高知や鹿児島まで行ったりしました。社会人になってからは、長いこと自転車から遠ざかっていましたが、メタボ対策で7年くらい前から再開。
やっぱり、気持ちいいですね。次回も参加したいと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カヤクグリ(茅潜) | トップページ | 鳥見の楽しさ »

カテゴリー

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30