« 一年ぶりのコイカル(小鵤) | トップページ | カモフラージュなトラフズク(虎斑木菟)さん »

2011年2月 4日 (金)

これぞタマシギ(玉鷸)

思いがけないところにタマシギが居ました。

(虫の知らせでもあったのか・・・出会いはとても偶然なものでした。)

Imgp1101_sp5

タマシギは♀の方が派手なので、早く♀を見たいみたいと思っていましたが、羽を広げたタマシギ♂がこれほど綺麗とは思ってもいませんでした。

Imgp1077_sp5

まさに、金色の玉(円)模様が輝くタマシギでした。

Imgp1080_sp5

タマシギ(玉鷸)の由来は、

翼上面に円形の斑があるから、

Imgp1077_enhan

目のまわりの模様が勾玉のようだから、

Imgp1087_magatama

とか説があるみたいですが、どちらなんですかね~

« 一年ぶりのコイカル(小鵤) | トップページ | カモフラージュなトラフズク(虎斑木菟)さん »

DA★300mm」カテゴリの記事

K-5」カテゴリの記事

タマシギ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

いいなーー 次々と素晴らしいものばっかり
もう定年退職したとか(笑

windelyさん、こんばんは。

まだまだ、定年までにはかなりありますよ・・・(^^ゞ
明日は良い天気になりそうですね!

タマシギ、歩いてる姿しかみてないなー!

すご・・・私たちより愛想よくしてくれたんですね・・・(~_~;)
綺麗ですね~~

Canonさん、こんばんは。

私もそうでした。
これからペアになったら、羽根を広げるところも見れるかも・・・

katabamiさん、こんばんは。

偶然に偶然が重なって、とってもサービス良かったです・・・(^^♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一年ぶりのコイカル(小鵤) | トップページ | カモフラージュなトラフズク(虎斑木菟)さん »

カテゴリー

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31