« モズ(百舌) | トップページ | ウミアイサ(海秋沙)の求愛ディスプレイ »

2011年2月14日 (月)

真ん丸なカヤクグリ(茅潜)とルリビタキ(瑠璃鶲)

寒い冬・・・小鳥達は、羽毛の中にしっかり空気の層を入れて、防寒対策してますね。

いつもは怖い顔してるカヤクグリも、この子は真ん丸になってとっても可愛いかんじです。

Imgp0227_

こんなに膨れるんですね・・・(^^ゞ

ルリビタキも物思いにふけてるみたい。

Imgp0307_

この時期、見てる方は厳しいけど、小鳥はやっぱりええな~心が安らぎます。

Imgp0274_

この子は♀なのか、♂の若なのか・・・なんとなく上面に青みがかった羽が見えたりして♂の若のほうかな?

« モズ(百舌) | トップページ | ウミアイサ(海秋沙)の求愛ディスプレイ »

野鳥」カテゴリの記事

BORG」カテゴリの記事

ルリビタキ」カテゴリの記事

カヤクグリ」カテゴリの記事

K-5」カテゴリの記事

コメント

カヤククグリ、今季よく見ました。
ルリビタキ、若♂に一票!

Canonさん、こんばんは。

ルリビタキの♂若と♀の判別は難しいです・・・(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モズ(百舌) | トップページ | ウミアイサ(海秋沙)の求愛ディスプレイ »

カテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31