« ようやくヤマセミ(山翡翠)のホバが撮れました(^^)v | トップページ | ヤマセミ(山翡翠)の求愛給餌 »

2011年4月10日 (日)

ヤマセミ(山翡翠)飛び込み

山翡翠シリーズの続きで、ホバから飛び込みへのシーンです。

今度のは距離が50~60mくらいあり、バックがあるのでピン甘です・・・(^^ゞ

川の中の小魚に狙いをつけて、ホバリング・・・

Imgp4554_0

Imgp4555_0

さあ、いよいよ飛び込み・・・

Imgp4556_0

川に飛び込むまでの飛翔は腕がないので追い切れず・・・、ドボンの後から

Imgp4557_0

Imgp4558_0

Imgp4559_0

Imgp4560_

Imgp4561_0

とここまで・・・狩りは失敗に終わりました。

飛び込むときに瞬膜を閉じるのでしょうが、飛び込んだ後の飛翔時にも瞬膜を閉じてる場合がありますね。

Imgp4582_0

瞬膜がサングラスみたいに見えて、なかなかカッコイイです。

« ようやくヤマセミ(山翡翠)のホバが撮れました(^^)v | トップページ | ヤマセミ(山翡翠)の求愛給餌 »

BORG」カテゴリの記事

K-5」カテゴリの記事

ヤマセミ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

飛びもの」カテゴリの記事

コメント

ともべいさん おはようございます。
早い動きをうまく捉まえていますね。すごく躍動感があります。
ともべいワールドに見とれてしまいます。

こんにちは。
ご無沙汰しております。それにしても短期間であっという間に鳥の世界に
はまられたようですね。充実した雰囲気が伝わってきますよ。
機材も幅広く揃えられているみたいですね。

おはようございます!
おぉ‼ ある程度の距離がないとファィンダーに入らないですよね。
ユリカモメすら撮れませんわ・・・^^;
昨日は2番で大失敗。やはり3番でこれから暫くいきます。
ほんと、いつも色々教えて頂きありがとうございます!

ricebirdsさん、こんばんは。

ヤマセミは、やはり狩りのシーンが魅力的ですよね。
まだまだ、CanonやNikonのようにはいきませんが、
K-5にしてから歩留まりが上がった気がします。

N_BIRDERさん、お久しぶりです。

野鳥を撮り始めてから、1年10ヵ月になろうとしていますが、自然の中での野鳥の姿にどっぷりつかってしまいました。

ブログの再開、なによりです。
また、素敵な写真、楽しみにしています。

katsuさん、こんばんは。

ホバは空中静止してるので、ファインダーに入れる余裕はまだあります。ただ、そこから水中に入るまでは、とても早く今の私の腕では歯が立ちません・・・(^^ゞ
着水してからは、着水地点にAFで合わせればそこそこピントは来てますので、それなりに撮れるかなと思い始めました。
それより難易度が高いのは、下流側や上流側から突然やってくるヤマセミにピントを合わせ、流し撮りする写真ですが、これはいかに早くヤマセミに気づくかが勝負になります。これも、まだまだ修行中です。

これはこれは素晴らしいですね~
絶好調のようで羨ましい限りです。
こういうシーンの撮影はシグマとどちらが満足度高いですか?
流し撮りも楽しみにしてます(^ー^)

moutonさん、こんばんは。

K-5にしてから歩留まりが上がりました。
この手のシーンは、普通のレンズ(シグマ)の方が、もっと歩留まりが良いと思いますが、決まった時の切れ味は圧倒的にBORGに軍配が上がります。
ということで、満足度はBORGかと・・・。
でもチャンスが一度しかないという場合は、まずはシグマで撮影し、そこそこ撮れたらBORGに切り替えるという使い分けをしてます。
流し撮りは、まだまだ敷居が高いです。修行あるのみ・・・(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ようやくヤマセミ(山翡翠)のホバが撮れました(^^)v | トップページ | ヤマセミ(山翡翠)の求愛給餌 »

カテゴリー

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31