カテゴリー「レンズ」の4件の記事

2010年1月12日 (火)

BORG77EDⅡ ~ なんちゃって絞りの効果確認

BORG77EDⅡの絞り効果について、円形絞りを厚紙で作成して簡易的に確認しました。

簡易絞り径はφ54mmとし、開放のF6.6相当から1段階絞り、F9.5相当(≒f510mm/φ54)としました。

BORG77EDⅡと厚紙で作成した簡易絞り(マジックで黒くしています)

Imgp0090_

装着状態

Imgp0091_

約6mの距離から撮影した、スケールの写真比較

Photo

ピントは目測で80の部分に合わせてます。

感覚的には、10mm程度被写体深度が深くなった感じです。

シャッター速度は1/2となりますが、この10mmは、鳥撮影にとって大きいと思います。

今度、フィールドで試してみたいと思います。付け替えはちょっと手間ですが、投資ゼロなんで・・・(^^ゞ

2010年1月 8日 (金)

BORG77EDⅡとM★67 400mmF4の解像度比較

今度は室内でいつもの羽による解像度比較を行いました。

距離は6.5m、ISO400、ミラーアップの条件で撮影しています。

ピント合わせはカメラ側のフォーカスエイドを使っています。

写真はすべて羽の大きさでトリミングし、800×800ピクセルにリサイズしています。

(DA★300mmの場合でほぼ等倍トリミングになります。)

【K20D BORG77EDⅡ】

Imgp4366_borg

【K20D BORG77EDⅡ+52mmACクローズアップ#3】

Imgp4368_3s

なぜか、クローズアップを付けた時の方がピントがきました。

【K20D BORG77EDⅡ+49mmMCクローズアップ#2】

Imgp4370_2s

#3の方が若干良い気がします。

【K20D M★67 400mm F4】

Imgp4389_67_f4

開放のF4は少し甘いですね。

【K20D M★67 400mm F5.6】

Imgp4388_67_f56_2

1段絞るとかなりキリッとしてきます。この条件でほぼBORG77EDⅡと同程度の解像度でしょうか。

【K20D M★67 400mm F6.7】

Imgp4390_67_f67

1.5段絞ると、BORG77EDⅡより解像度が高くなってきます。

【K20D M★67 400mm F8】

Imgp4391_67_f8

F8に絞っても、F6.7以上は解像しないようです。(テストはF11まで撮影しています)

カメラをK-xに変更して撮影。

【K-x M★67 400mm F6.7】

Imgp6941_67_kx_f67

シャッター速度を合わせてカスタムイメージも風景で条件を合わせて撮影しましたが、色調がK20Dより薄い感じです。解像にはほとんど影響ないようですが、色調の感じでK20Dの方が若干締まった写真になります。

ちなみにテレコンの比較もしています。

【K20D M★67 400mm +67用×2テレコン F6.7】

Imgp4398_67_x2_f67

【K20D M★67 400mm +AF×1.7アダプタ F6.7】

Imgp4415_67_x17_f67

【K20D M★67 400mm +Kenko×1.5テレコン F6.7】

Imgp4404_67_x15_f67

距離が6.5m程度と近い時は、Kenko×1.5テレコンとの組合せが一番良い感じです。

追記)

M★67 400mm、距離2.5mでの写真を追加

【K20D M★67 400mm F6.7 距離2.5m】

Imgp4423_k20d_67_f67

やはり、解像度は距離ですね。BORG77EDⅡの最短距離は5mなので迷彩シートなどで2.5mくらいまで野鳥に近づける場合は、M★67 400mmはいいですね。チャンスがあれば撮影したいが・・・・

ついでに、上記の等倍トリミングした写真もアップしておきます。

【K20D BORG77EDⅡ 等倍 距離6.5m】

Imgp4366_borg_n

【K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップ#3 等倍 距離6.5m】

Imgp4368_3s_n

【K20D M★67 400mm F6.7 等倍 距離6.5m】

Imgp4390_67_f67_n

【K20D M★67 400mm F6.7 等倍 距離2.5m】

Imgp4423_k20d_67_f67_n

2009年11月18日 (水)

BORG77EDⅡのクローズアップレンズ組合せ解像確認(その2)

昨日に引き続き、F AFアダプター1.7×を付けた時の比較写真です。

撮影条件は、昨日のものと全く同じです。

まず、ノートリミングの写真から、

Dastar300af17_iso400_20_

(K20D DA★300mm+AFアダプタ1.7X F6.7 1/15 ISO400)

77ed23saf17_iso400_15_

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+AFアダプタ1.7X 1/15 ISO400)

(クローズアップレンズ~K20D間長さ:2inホルダS)

77ed23laf17_iso400_15_

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+AFアダプタ1.7X 1/15 ISO400)

(クローズアップレンズ~K20D間長さ:2inホルダL)

77ed24saf17_iso400_15_

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo4+AFアダプタ1.7X 1/15 ISO400)

(クローズアップレンズ~K20D間長さ:2inホルダS)

77ed25saf17_iso400_20_

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo5+AFアダプタ1.7X 1/20 ISO400)

(クローズアップレンズ~K20D間長さ:2inホルダS)

77ed234af17_iso400_30_

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+No4+AFアダプタ1.7X 1/30 ISO400)

77ed235af17_iso400_40_

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+No5 AFアダプタ1.7X 1/40 ISO400)

77ed245af17_iso400_60_

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo4+No5 AFアダプタ1.7X 1/60 ISO400)

77ed214tc_iso400_13_

(K20D BORG77EDⅡ+テレコン1.4X 1/13 ISO400)

続いて、等倍ピクセルでのトリミング写真です。

Dastar300af17_iso400_20_t

DA★300mm+AFアダプタ1.7X

77ed23saf17_iso400_15_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+AFアダプタ1.7X

(クローズアップレンズ~K20D間長さ:2inホルダS)

77ed23laf17_iso400_15_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+AFアダプタ1.7X

(クローズアップレンズ~K20D間長さ:2inホルダL)

77ed24saf17_iso400_15_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo4+AFアダプタ1.7X

(クローズアップレンズ~K20D間長さ:2inホルダS)

77ed25saf17_iso400_20_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo5+AFアダプタ1.7X

(クローズアップレンズ~K20D間長さ:2inホルダS)

77ed234af17_iso400_30_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+No4+AFアダプタ1.7X

77ed235af17_iso400_40_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+No5+AFアダプタ1.7X

77ed245af17_iso400_60_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo4+No5+AFアダプタ1.7X

77ed214tc_iso400_13_t

BORG77EDⅡ+テレコン1.4X

最後に等倍ピクセル比較したものを追加します。

Photo

解像度の順番は、私の見た目ですが、

77EDⅡ単独⇒77EDⅡ+No3クローズアップ(Sホルダ)⇒77EDⅡ+No3クローズアップ(Lホルダ)

つづいて、77EDⅡ+No4クローズアップ(Sホルダ)⇒77EDⅡ+No5クローズアップ(Sホルダ)

だと思います。

また、アップはしていませんが、No4とNo5は条件によってはパープルフリンジが発生したものもありました。

やはり、No3のみPRO1D仕様※1でDMC(デジタルマルチコーティング)されているので、その効果が出ているのでしょうか。No4及びNo5もPRO1Dシリーズ発売してほしいですよね。

※1:http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/4961607025239.html

2009年11月17日 (火)

BORG77EDⅡのクローズアップレンズ組合せ解像確認

BORG77EDⅡのクローズアップレンズ組合せ解像確認を行いました。

撮影条件は、下記のとおりです。

1.場所 : 室内

2.照明 : 卓上蛍光灯2

3.被写体 : 鳥の羽

4.ISO : 400

5.ピント合わせ : 

 AFが効くもの(AFアダプタ組合せのもの)はAF、そのほかは、フォーカスエイドを使ったMF。

6.シャッター : 2秒タイマーによるミラーアップ撮影

7.撮影距離 : 約6m

比較ベースはいつものDA★300mm/F4とし、追加としてDA55-300mm/F5.8でも撮影しました。

後日、AFアダプターやテレコンを追加したものもアップしますが、クローズアップレンズを重ねると解像度がかなり低下するということがわかりました。

写真は、ノートリミングの写真と等倍ピクセルでのトリミングを並べています。

まずノートリミング写真です。

Dastar300_iso400_50_

(K20D DA★300mm F4 1/50 ISO400)

Da55300_iso400_25_

(K20D DA55-300mm F5.8 1/25 ISO400)

77ed23s_iso400_50_

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3 1/50 ISO400)

(クローズアップ~K20D間長さ:2inホルダS)

77ed23l_iso400_40_

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3 1/40 ISO400)

(クローズアップ~K20D間長さ:2inホルダL)

77ed24s_iso400_50_

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo4 1/50 ISO400)

(クローズアップ~K20D間長さ:2inホルダS)

77ed25s_iso400_60_

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo5 1/60 ISO400)

(クローズアップ~K20D間長さ:2inホルダS)

77ed234_iso400_80_

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+No4 1/80 ISO400)

77ed235_iso400_100_

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+No5 1/100 ISO400)

77ed245_iso400_160_ 

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo4+No5 1/160 ISO400)

77ed2_iso400_25_

(K20D BORG77EDⅡ 1/25 ISO400)

次に、等倍ピクセルでのトリミング写真です。

Dastar300_iso400_50_t

DA★300mm/F4

Da55300_iso400_25_t

DA55-300mm/F5.8

77ed23s_iso400_50_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3(クローズアップ~K20D間長さ:2inホルダS)

77ed23l_iso400_40_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3(クローズアップ~K20D間長さ:2inホルダL)

77ed24s_iso400_50_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo4(クローズアップ~K20D間長さ:2inホルダS)

77ed25s_iso400_60_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo5(クローズアップ~K20D間長さ:2inホルダS)

77ed234_iso400_80_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+No4

77ed235_iso400_100_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+No5

77ed245_iso400_160_t

BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo4+No5

77ed2_iso400_25_t

BORG77EDⅡ

その他のカテゴリー

APO 50-500mm F4.5-6.3 DG | BORG | D FAマクロ50mm | DA16-45mm | DA18-55mm | DA50-200mm | DA55-300mm | DA★300mm | F AFアダプター1.7X | FA35mm | K-5 | K-x | K20D | Kenko 800mm/F8 | M50mm/F1.7 | M80-200mm/F4.5 | M★67 400mmF4 | Tamron A18 18-250mm | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカアシチョウゲンボウ | アカショウビン | アカハジロ | アカハラ | アトリ | アマサギ | アメリカコガモ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イソシギ | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾビタキ | エナガ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオカワラヒワ | オオジュリン | オオソリハシシギ | オオタカ | オオバン | オオヒシクイ | オオマシコ | オオメダイチドリ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オカヨシガモ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オナガガモ | オバシギ | カイツブリ | カケス | カシラダカ | カッコウ | カモメ | カヤクグリ | カラシラサギ | カルガモ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キアシシギ | キガシラシトド | キガシラセキレイ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | キョウジョシギ | キリアイ | キンクロハジロ | ギンムクドリ | クサシギ | クマタカ | クロガモ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | ケリ | コアジサシ | コイカル | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コシャクシギ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コホオアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | ササゴイ | サメビタキ | サルハマシギ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シギ | シジュウガラ | シノリガモ | シマアジ | シメ | ショウドウツバメ | シラガホオジロ | シロチドリ | シロハラ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | ズグロカモメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タイワンハクセキレイ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トモエガモ | トラツグミ | トラフズク | ニュウナイスズメ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノドアカツグミ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハギマシコ | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハジロカイツブリ | ハマシギ | ハヤブサ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラシギ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | マガモ | マガン | マナヅル | マヒワ | マミジロ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムクドリ | ムシクイ | ムナグロ | ムネアカタヒバリ | メジロ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モズ | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ヤマヒバリ | ユリカモメ | ヨシガモ | ルリビタキ | レンズ | 夜景 | 天体 | 情景 | 昆虫 | 柴犬 | 機材 | 自転車 | | 花火 | | 野鳥 | 風景 | 飛びもの

カテゴリー

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31