カテゴリー「オオソリハシシギ」の9件の記事

2011年4月18日 (月)

夏羽のシギたち ~ オバシギ(尾羽鷸)とオオソリハシシギ(大反嘴鴫)

夏羽のシギたちが、ぼちぼちと入り始めましたね。

この子たちは、先週の土曜日に撮影したもので、干潟にポツンと1羽づつ佇んでいたものです。

オバシギ

Imgp7438_

オオソリハシシギ

Imgp7376_

この日は、ギンギンに照りつける太陽で、陽炎がメラメラ~

こんな日はピントを合わせて撮影しても、輪郭がもや~として緩々の写真しか撮れません。

さっさと撮影やめて、夕方にほどよい光で再チャレンジしようと戻ってきたら、すでに次の場所に旅立たれた後でした。春の渡りは、居なくなるのも早いですわ・・・(^^ゞ

でも、シギ達の赤く染まった夏羽を見れて、とても幸せになれました。

さあ、シギチシーズンに入りましたよ~~~(^^)/

2010年9月19日 (日)

オオソリハシシギ(大反嘴鴫)

先日ツルシギを撮影した日に蓮田にいたオオソリハシシギさんです。

手前に見えるのはオバシギで、後ろに見えるのはトウネンさんですね。

Imgp1137_

とにかく田の中を採食しながらウロウロと・・・

こちらが静かに座っていると、かなり近くまで寄ってきます。

Imgp1157_

そして、その特徴のある長い嘴を田の中にズボっと突っ込みます。

Imgp1163_

それにしても、長い嘴は餌をつかんで食べるにも難しそうですが、上手いこと食べるんですね~

Imgp1162_

ということで、オオソリハシシギさんの嘴は、いつのまにか泥だらけに・・・

Imgp1366_

蓮田の一コマでした。

2010年9月 9日 (木)

エリマキシギ(襟巻鷸)幼鳥

先日のハヤブサさんを撮影したとこのエリマキシギ幼鳥です。

昨年、蓮田で冬羽のエリマキシギ成鳥を見て以来です。

右に見えるのはオバシギです。

Imgp0156_

右に見えるのはソリハシシギのお尻。

Imgp0182_

手前はトウネンさんですね。

Imgp0201_

ああ~成鳥になった、夏羽のエリマキシギ♂が見たい・・・(^^ゞ

他に居てたのは、オグロシギさん

Imgp0177_

オオソリハシさん

Imgp0215_

アカアシシギの幼鳥? ⇒ ツルシギの幼鳥みたいです。

手前に見えるのは、トウネンとハマシギ

Imgp0088_

キアシシギの幼鳥?

幼鳥の方が、スマートでカッコいいですね。

Imgp0083_

タカブシギさん

Imgp0277_

キリアイさん

Imgp0499_

メダイチドリさん

このメダイチドリのなかに、オオメダイが混じっていたらしいんですが、撮影できていない・・・(^^ゞ

Imgp0472_ 

ヒバリシギさん

トウネンより少し小さいですね。

Imgp0045_

見れる時は、22種類くらい一度に見れるところで、シギチにとっては良いところですね~

でも、身を隠すところはないので、とっても暑いです・・・

2010年6月 4日 (金)

ヒバリ(雲雀) ~ 飛びもの練習

昼休みや会社の帰りの時間を利用して、動きのゆったりしたヒバリさんで飛びもの練習中です。

なかなか卒業できないので、卒業するころにはツバメが居なくなりそうです・・・(^^ゞ

飛び出しシーン(AF-C)

Imgp0793_

流し撮り(AF-C)

Imgp1046_1

徐々に、K-xのAF-Cがヒバリに食いつき始めました。

Imgp1292_

今日も居ました・・・(^o^)

2010年6月 3日 (木)

オオソリハシシギ(大反嘴鴫) ~ 太田川河口

会社の帰りに西飛行場の土手から太田川を眺めていると、なにやらシギらしい影が・・・

良く見ると、オオソリハシシギ♂が単独で浜におりてました。

Imgp0898_

ここで、オオソリハシさんを見るのは初めてでした。

自転車通勤・・・いいことあるじゃん。

浜におりて、少しずつ距離をつめて撮影します・・・

Imgp0921_

う~ん、スリムで美しいお姿です。

Imgp0925_

Imgp0933_

先月の蓮田以来の出会いで感激です。

それにしても、お散歩カメラのK-xにキットレンズのDA55-300mmですが、なかなかのもんですね~、軽いのに良く働きます。

2010年5月11日 (火)

コアジサシ(小鯵刺)

シギチを探しに蓮田に行きました。

4/18のアボセット以来なので、かれこれ20日ぶりに訪れましたが、あれだけ賑わっていたシギチが影をひそめていました。(う~ん、間を開けすぎたか・・・)

シギチに変わって、航空ショーを見せてくれたのが、このコアジサシさんです。

AF-BORGでAF-Cモードで追いかけましたが、ほとんど全滅状態で生き残ったのは10枚もありませんでした。(歩留まり10%弱)

Imgp5836_

Imgp5837_

Imgp5839_

Imgp5841_

Imgp5857_

狩りに成功して魚をくわえたところや、くわえた魚を♀?に渡すシーンも見れました。

コアジサシ、初見ですがなかなか楽しませてくれますね。

シギチ類はというと、まずは圧倒的な数のハマシギ(浜鷸)さん。

Imgp5087_

ざっと数えただけでも130羽以上いました。

Imgp5098_

チュウシャクシギ(中杓鴫)は30羽弱。

Imgp5048_

オオソリハシシギ(大反嘴鴫)は1羽のみ。

Imgp5371_

キアシシギ(黄足鴫)は2羽。

Imgp5270_

田圃の中には、タカブシギ(鷹斑鷸)が6羽くらい。

Imgp5965_

クサシギ(草鷸)が1羽で採食。

Imgp6070_

草の中に隠れてたタシギ(田鴫)さん。

Imgp6048_

そのタシギさんの横に出てきたのがコチドリ(小千鳥)さん。

Imgp6071_

枯れ草にしがみついて、賑やかに囀るオオヨシキリ(大葦切)さん。

Imgp4947_

田圃で獲物を狙っているゴイサギ(五位鷺)さん。眼光が鋭すぎます・・・(^^ゞ

Imgp5884_

優雅に泳ぐバン(鷭)・・・久しぶりに優しい顔に撮れました。

Imgp5938_

そして、何故か1羽でさみしそうに泳いでたホシハジロ(星羽白)さん。仲間と一緒に行きそびれたか・・・

Imgp5032_

お目当てのタマシギさんには会えませんでしたが、楽しい1日でした。

それにしても、この日は強烈な日差しで、豚の丸焼き状態でした・・・(^^ゞ

2010年4月22日 (木)

オオソリハシシギ(大反嘴鴫)

ソリハシセイタカシギを撮影していたら、いきなり目の前に降りてくれたオオソリハシシギさんです。

♂の夏羽は燃えるようなオレンジ色でとても綺麗でした。

Imgp1537_

♀は♂に比べ、少しだけ大きいようです。

Imgp2044_

浜でハマシギと一緒に・・・・大きさの違いが良く分かります。

Imgp1622_

2010年4月21日 (水)

ムナグロ(胸黒)

夏羽になったムナグロさんです。

てくてく歩きながら一生懸命、田圃をつついて餌を食べてたので、首伸ばしたポーズは撮れませんでした。

Imgp2234_

Imgp2164_

左は、換羽中のムナグロさん。

Imgp2096_

オオソリハシシギとのツーショット。

Imgp2048_

オオソリハシシギの首から下くらいの大きさですね。

シギチ本、買いました・・・(^^ゞ

Imgp2424_ 

2009年9月23日 (水)

オオソリハシシギ ~ 賀茂川散歩

賀茂川に珍しい鳥さんが出ているよと聞いて、早速出かけました。

名前はオオソリハシシギです。海岸端では珍しくない鳥ですが、賀茂川にいるのが珍しいということだそうです。

いずれにしても初見でした。

かなり、近くまで寄っても逃げもせずモデルになってくれました。(さすがに、犬が近くによると、飛んで逃げましたが・・・)

Imgp9809_af

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+AFアダプタ1.7X 1/500 ISO200)

Imgp9866_mf

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3 1/800 ISO200)

Imgp9929_mf

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3 1/1000 ISO200)

Imgp9818_af

(K20D BORG77EDⅡ+ACクローズアップNo3+AFアダプタ1.7X 1/250 ISO200)

次に、ノビタキを探しに川下に歩いていきましたが、見つかりませんでした。ということで、賀茂川で少し飛びもので遊んだ写真を付録で・・・(汗)

以降の撮影はすべてDA★300mmです。

カワウさんの飛び出し前。

Imgp9962_

続いて、トビさんです。(適度にトリミングしてます。)

う~ん、早くオオタカさんを見たい・・・

Imgp9976_

Imgp9975_

Imgp9981_ 

その他のカテゴリー

APO 50-500mm F4.5-6.3 DG BORG D FAマクロ50mm DA16-45mm DA18-55mm DA50-200mm DA55-300mm DA★300mm F AFアダプター1.7X FA35mm K-5 K-x K20D Kenko 800mm/F8 M50mm/F1.7 M80-200mm/F4.5 M★67 400mmF4 Tamron A18 18-250mm アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオジ アオバズク アオバト アカアシシギ アカアシチョウゲンボウ アカショウビン アカハジロ アカハラ アトリ アマサギ アメリカコガモ アメリカヒドリ アリスイ イカル イソシギ イソヒヨドリ イワツバメ ウグイス ウズラシギ ウソ ウミアイサ ウミウ ウミネコ エゾビタキ エナガ エリマキシギ オオアカゲラ オオカワラヒワ オオジュリン オオソリハシシギ オオタカ オオバン オオヒシクイ オオマシコ オオメダイチドリ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロビタキ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カシラダカ カッコウ カモメ カヤクグリ カラシラサギ カルガモ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キガシラシトド キガシラセキレイ キジ キセキレイ キビタキ キマユムシクイ キョウジョシギ キリアイ キンクロハジロ ギンムクドリ クサシギ クマタカ クロガモ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ ケリ コアジサシ コイカル コオバシギ コガモ コガラ コクガン コクマルガラス コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツバメ コシャクシギ コチドリ コチョウゲンボウ コホオアカ コマドリ コミミズク コムクドリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ササゴイ サメビタキ サルハマシギ サンコウチョウ サンショウクイ シギ シジュウガラ シノリガモ シマアジ シメ ショウドウツバメ シラガホオジロ シロチドリ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タイワンハクセキレイ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ ダイサギ ダイシャクシギ ダイゼン チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツクシガモ ツグミ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツリスガラ ツルシギ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ トラフズク ニュウナイスズメ ノゴマ ノジコ ノスリ ノドアカツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハジロカイツブリ ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒクイナ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ヘラシギ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ マガモ マガン マナヅル マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ムクドリ ムシクイ ムナグロ ムネアカタヒバリ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマセミ ヤマヒバリ ユリカモメ ヨシガモ ルリビタキ レンズ 夜景 天体 情景 昆虫 柴犬 機材 自転車 花火 野鳥 風景 飛びもの

カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30