カテゴリー「ジョウビタキ」の30件の記事

2011年2月 4日 (金)

小雪ふる中~ジョウビタキ(常鶲)

小雪がちらつく中、DA★300mm手持ちで近場を散歩してたら、ジョウビタキが愛想よく近づいてきてくれました。

時折、風が強くなったりして、やっぱり寒い・・・

Imgp9978_sp5

Imgp9983_sp5

雪にピントが合って面白い。

Imgp9985_sp5

寒いかと思えば、時折日が差したりして、変な天気でした。

Imgp9987_sp5

DA★300mmもお散歩レンズとしては良くうつりますわ。

2010年12月26日 (日)

寒い・・・

今朝も寒かったですね~

お山を見ると雪が降っているようなので、極楽寺山に雪がらみのルリビタキでもと思い、行ってきました。

雪降る中、枝にジョウビタキがとまってました。

Imgp2131_

少し離れたところにお目当てのルリビタキもいたんですが、このジョウビタキが追いたてられて遠くに逃げていかれました・・・(ここは、この子の縄張りみたい)

その後あたりを探索し、ルリビタキも何度か見ましたが、愛想悪かったです・・・

その代わりにオオマシコが4羽くらいの群れで、近くをうろちょろしてました。

Imgp2282_

今年は、色んなところでよく見ます。

Imgp2302_

今日、お山で見たのは、オオマシコ、ベニマシコ、ルリビタキ、ジョウビタキ、ツグミ、ミヤマホオジロ、ホオジロ、マヒワ、メジロ、シジュウカラ、コゲラかな。

2010年12月23日 (木)

ジョウビタキ(常鶲) 

日曜日のジョウビタキさんです。

くわえているのは、何かの実か種子のようです。

じつは、この上には10mくらいの木があり、丸い実が房になって垂れ下がってます。

メジロやシジュウガラがその房につかまりながら実と食べにきます。

当然、ユサユサと揺れますので、実が下に落下します。

その落下した実をこのジョウビタキやシロハラ、ルリビタキなどが食べにきます。

Imgp0921_

見事な連携プレーみたいで、見ていて飽きませんでした。

真丸のジョウビタキさん・・・(^^ゞ

Imgp0922_

シロハラさんも、食べてますね。

Imgp0824_

2010年11月11日 (木)

ジョウビタキ(常鶲)

ジョウビタキさん、頻繁に見かけるようになりましたね。

追いかけると、その分遠ざかるだけですが、こちらが座っていると結構近くに寄ってくれます。

Imgp5007_

前回は♀の人工物どまりを撮りましたが、やはり緑のバックの方がいいですね~

Imgp5029_

♀は可愛さ、♂は銀色の帽子が好きです。

Imgp5025_

何度撮っても、白い羽毛がうまく表現できませんね~

2010年11月10日 (水)

ねじ上のジョウビタキ

先日マガンを撮影していたら、目の前にあった水門のハンドルねじにジョウビタキ♀がとまってくれました。

何の変哲もないシーンですが、何故かねじのメタルちっくな人工物に野鳥のジョウビタキがのっている姿が、面白いのでシャッターをきりました。

Imgp3424_

う~ん、ただアップになっただけの写真やね~

やっぱり、野鳥は緑の中が一番です・・・・(^^ゞ

2010年10月26日 (火)

ジョウビタキ(常鶲)

この日曜あたりから、家の周りでジョウビタキが見られるようになりました。

苦しい時に、最後の砦として遊び相手になってくれるジョウビタキ、この冬もお願いしますね・・・(^^ゞ

Imgp1335_

Imgp1340_

Imgp1338_

絶好のツーショットの瞬間がありましたが、気付かず逃してしまった・・・(^^ゞ

Imgp1339_

2010年3月29日 (月)

シメ(鴲) ~ 広島城での楽しいひととき

土曜日の広島城は花見日和で桜の下は花見の団体さんがワイワイガヤガヤ。

芝生の上は子供たちが追いかけっこ。

その中を鳥たちは、いつも通り・・・300mm手持ちで、その一コマを撮影しました。

Imgp7832_

Imgp7842_

シメの羽って、つやつや光って綺麗・・・

Imgp7847_

なんか不細工な顔をしているイメージでしたが、なかなか愛嬌がある顔をしてますね。

Imgp7852__2

シメに続いては、定番のシロハラ(白腹)さん

Imgp7809_

御堀には、初見のキンクロハジロ(金黒羽白)が沢山

Imgp7869_

カイツブリ(鳰)も気持ちよさそうに潜ってます。ふかふかの羽毛がなんともいえませんね。

Imgp7872_

後は常連さんのジョウビタキ(常鶲)♂

Imgp7830_

良いところにとまってくれたジョウビタキ♀

Imgp7892_

久しぶりの広島城は、とても楽しい一時間でした。

2010年3月 6日 (土)

ジョウビタキ(11) ~ ドアップ

極楽寺山のジョウビタキ嬢で、ドアップを撮影しました。

M★67 400mmに比べると、BORG77EDⅡの方がスキッとした画像になります。

口径はBORG77EDⅡの方が小さいですが、解像度は若干上のような気がします。

安価な望遠鏡ですが、いい写りですね。

Imgp8863_1

(K-x BORG77EDⅡ 1/10 ISO200 トリミング)

振りかえった顔が可愛いですね。

Imgp8864_

(K-x BORG77EDⅡ 1/8 ISO200 トリミング)

ジョウビタキ♀の鳴く様子

ジョウビタキが鳴く様子です。

尻尾を振わせて鳴きますね。

(K-x BORG77EDⅡ)

2010年2月27日 (土)

ジョウビタキ(10) ~ テレコン比較

今日もベニマシコに振られましたので、この子をモデルにテレコン比較をしました。

使用レンズ :M★67 400mm

カメラ     :K20D

比較テレコン:67用2×リアコン、K用A-1.4X-Lリアコン

撮影距離  :約9m

トリミング   :67用2×リアコンの写真はノートリミングで、ジョウビタキが同じ大きさに

         なるように、リアコンなしとK用A-1.4X-Lリアコンのものをトリミング

Imgp2165

左から、PENTAX 67用2×リアコン、PENTAX K用A-1.4X-Lリアコン、Kenko K用1.5Xテレプラス、PENTAX K用F AF1.7×アダプター

【リアコンなし】

Imgp5958__2 

【K用A-1.4X-Lリアコン】

Imgp6061_14

【67用2×リアコン】

Imgp5999_

最初は、67用2×リアコンはかなり甘くなる感触がありましたが、焦点距離が長くなることによるピントの薄さとシャッター速度が下がることによるブレが原因と思われます。

ブレを注意してピントをキッチリ合わせれば、まずまずの画像は得られます。

ただ、野鳥を前にして、じっくりピント合わせも難しいでしょうから、M★67 400mmのリアコンはK用A-1.4X-Lを常用しています。

【K用A-1.4X-L】

Imgp6010_x14kakaku

【追記】

等倍ピクセル切出しを追加しました。

リアコンなしの写真はピントがずれているかも・・・

【リアコンなし】

Imgp5958_toubai

【K用A-1.4X-Lリアコン】

Imgp6061_toubai_14

【67用2×リアコン】

Imgp5999_toubai

その他のカテゴリー

APO 50-500mm F4.5-6.3 DG | BORG | D FAマクロ50mm | DA16-45mm | DA18-55mm | DA50-200mm | DA55-300mm | DA★300mm | F AFアダプター1.7X | FA35mm | K-5 | K-x | K20D | Kenko 800mm/F8 | M50mm/F1.7 | M80-200mm/F4.5 | M★67 400mmF4 | Tamron A18 18-250mm | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカアシチョウゲンボウ | アカショウビン | アカハジロ | アカハラ | アトリ | アマサギ | アメリカコガモ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イソシギ | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾビタキ | エナガ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオカワラヒワ | オオジュリン | オオソリハシシギ | オオタカ | オオバン | オオヒシクイ | オオマシコ | オオメダイチドリ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オカヨシガモ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オナガガモ | オバシギ | カイツブリ | カケス | カシラダカ | カッコウ | カモメ | カヤクグリ | カラシラサギ | カルガモ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キアシシギ | キガシラシトド | キガシラセキレイ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | キョウジョシギ | キリアイ | キンクロハジロ | ギンムクドリ | クサシギ | クマタカ | クロガモ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | ケリ | コアジサシ | コイカル | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コシャクシギ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コホオアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | ササゴイ | サメビタキ | サルハマシギ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シギ | シジュウガラ | シノリガモ | シマアジ | シメ | ショウドウツバメ | シラガホオジロ | シロチドリ | シロハラ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | ズグロカモメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タイワンハクセキレイ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トモエガモ | トラツグミ | トラフズク | ニュウナイスズメ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノドアカツグミ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハギマシコ | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハジロカイツブリ | ハマシギ | ハヤブサ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラシギ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | マガモ | マガン | マナヅル | マヒワ | マミジロ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムクドリ | ムシクイ | ムナグロ | ムネアカタヒバリ | メジロ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モズ | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ヤマヒバリ | ユリカモメ | ヨシガモ | ルリビタキ | レンズ | 夜景 | 天体 | 情景 | 昆虫 | 柴犬 | 機材 | 自転車 | | 花火 | | 野鳥 | 風景 | 飛びもの

カテゴリー

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31