カテゴリー「アカショウビン」の9件の記事

2010年6月15日 (火)

アカショウビン(赤翡翠)の羽伸ばし

 
以前撮影していた、アカショウビンの羽伸ばしシーンです。
K-xは、気軽に動画が撮影できるので、重宝しています。  
 
【機材】
カメラ:K-x
レンズ:BORG77EDⅡ+テレコンX1.4
 
上記動画から切り出し、2コマを連結させた静止画です。
 
2
動きが遅いシーンは、切出しても大丈夫ですね。

2010年5月27日 (木)

アカショウビン(赤翡翠) ~ 逆光で透けるクチバシ

逆光気味で撮影した中に、かなりアンダーな写真がありました。

体は真っ暗ですが、クチバシが光で透けて、赤く光った感じでした。

う~ん、まさに火の鳥。

Imgp7373_1

露出を変えて撮影した同じシーン。

Imgp7366_

なかなか面白いでしょう。

Imgp7340_

ここまでが、BORG77EDⅡで撮影。

最後の一枚はM★67 400mmで撮影。

Imgp7266_

古いレンズですが、良く写ります。

重いですけど、まだまだ現役ですね。

2010年5月24日 (月)

アカショウビン(赤翡翠) ~ 若葉カーテン越しのカップル

昨日の動画でお分かりのとおり、若葉がゆらゆらアカショウビンの廻りを揺れていて、撮影すると、ちょうど若葉(淡い緑)のカーテンがかかった感じになります。

Imgp7734_

スキッとした写真にはなりませんが、淡い緑に包まれた柔らかいイメージとなって、それなりに雰囲気が出ますね。

Imgp8232_

Imgp8250_

Imgp8255_

Imgp8257_

ということで、若葉の中でのカップルのシーンを集めてみました。

2010年5月23日 (日)

新緑のアカショウビン(赤翡翠)

久しぶりにK-xで動画を撮影しました。
キョロロロローと鳴くところを撮影しようと粘りましたが、構えている時にかぎって鳴いてくれませんね。
今の環境は葉が茂っていて、新緑が被ると若葉でシルエットになったりしますね。

2010年5月18日 (火)

アカショウビン(赤翡翠) ~ カワセミブルー

背中のブルーが撮れてる写真を探したのですが、撮れてる写真は暗かったり、ボケてたりして、ほとんど全滅でした。

飛翔シーンの中に僅かにブルーが出ているかな~という写真が数枚・・・(^^ゞ

Imgp4556_

Imgp4712_

う~ん、やはり綺麗に出てませんわ。

Imgp4679_

また、リベンジします。

2010年5月16日 (日)

新緑とアカショウビン(赤翡翠) ~ M★67 400mmF4

先日のアカショウビンをM★67 400mmF4でも撮影していました。

Imgp6841__2

Imgp7154_

背中のブルーを撮影しようと幾度かトライしたのですが、羽を広げた時には暗かったりして上手く出てくれませんでした。少しだけ見えますね・・・(^^ゞ

Imgp7230_

怒っているのか、あくびをしているのか・・・

Imgp7272_

これは、おまけで前ボケ写真です。

Imgp7029_

2010年5月15日 (土)

新緑とアカショウビン(赤翡翠)

一週間前までは、ほとんど葉っぱが見られなかったのに、山の色は一週間でがらっと変わってました。

おかげで、新緑の中でアカショウビンを見ることができました。

まぐれで撮れた飛び出しシーン。

Imgp6772_

つかまりシーン。

Imgp6783_

やはり、新緑の中に赤は映えますね~

Imgp6770__2

M★67 400mmでも撮影してますので、後日比較のためアップします。

2010年5月 9日 (日)

火の鳥 ~ アカショウビン(赤翡翠) 続編

アカショウビンに再び会いに行きました。

Imgp4320_

BORGでも、置きピンで狙えば、飛びものもある程度は撮影できますね。(歩留まりは悪いけど)

Imgp4529_

Imgp4584_

アカショウビンもホバするんですね。(この写真はホバしているところではありませんが・・・)

Imgp4723_

太陽の光が当たると、アカショウビンが正に火の鳥に見えます。

Imgp4750_1

2010年5月 5日 (水)

火の鳥 ~ アカショウビン(赤翡翠)

火の鳥を初見初撮りしました!

山を登り始めたころから、あのキュロロロロの鳴き声が。

ワクワクしながら登っていくと、夢にまで見た火の鳥が・・・・

Imgp3966__2

見ていると、もう一羽。どうもツガイのようです。

Imgp3974__2

Imgp4046__2

♂♀共同作業で巣穴の場所を探しているようです。

右の木に向かって、嘴で猛アタック!

Imgp4178__2

嘴の先に、掘った木屑が見えますね。

忘れられない一日になりました。

その他のカテゴリー

APO 50-500mm F4.5-6.3 DG BORG D FAマクロ50mm DA16-45mm DA18-55mm DA50-200mm DA55-300mm DA★300mm F AFアダプター1.7X FA35mm K-5 K-x K20D Kenko 800mm/F8 M50mm/F1.7 M80-200mm/F4.5 M★67 400mmF4 Tamron A18 18-250mm アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオジ アオバズク アオバト アカアシシギ アカアシチョウゲンボウ アカショウビン アカハジロ アカハラ アトリ アマサギ アメリカコガモ アメリカヒドリ アリスイ イカル イソシギ イソヒヨドリ イワツバメ ウグイス ウズラシギ ウソ ウミアイサ ウミウ ウミネコ エゾビタキ エナガ エリマキシギ オオアカゲラ オオカワラヒワ オオジュリン オオソリハシシギ オオタカ オオバン オオヒシクイ オオマシコ オオメダイチドリ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロビタキ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カシラダカ カッコウ カモメ カヤクグリ カラシラサギ カルガモ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キガシラシトド キガシラセキレイ キジ キセキレイ キビタキ キマユムシクイ キョウジョシギ キリアイ キンクロハジロ ギンムクドリ クサシギ クマタカ クロガモ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ ケリ コアジサシ コイカル コオバシギ コガモ コガラ コクガン コクマルガラス コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツバメ コシャクシギ コチドリ コチョウゲンボウ コホオアカ コマドリ コミミズク コムクドリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ササゴイ サメビタキ サルハマシギ サンコウチョウ サンショウクイ シギ シジュウガラ シノリガモ シマアジ シメ ショウドウツバメ シラガホオジロ シロチドリ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タイワンハクセキレイ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ ダイサギ ダイシャクシギ ダイゼン チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツクシガモ ツグミ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツリスガラ ツルシギ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ トラフズク ニュウナイスズメ ノゴマ ノジコ ノスリ ノドアカツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハジロカイツブリ ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒクイナ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ヘラシギ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ マガモ マガン マナヅル マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ムクドリ ムシクイ ムナグロ ムネアカタヒバリ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマセミ ヤマヒバリ ユリカモメ ヨシガモ ルリビタキ レンズ 夜景 天体 情景 昆虫 柴犬 機材 自転車 花火 野鳥 風景 飛びもの

カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30