カテゴリー「F AFアダプター1.7X」の80件の記事

2010年7月29日 (木)

セッカ(雪加) ~ 夏羽と冬羽?

朝の通勤時に久しぶりに西飛行場へ様子を見に行きました。

前回(三週間前)はヒバリの姿は見えましたが、昨日そして今日ともヒバリの姿はゼロです。

その代わりにセッカの数が増えてました。

多分、若も居ると思うのですが、撮影したセッカはしっかりと眉斑も入っているので成鳥さんかな?

ただ、良く見ていると、セッカの胸の色が白から黄色になってました。

Imgp7942_

お決まりの有刺鉄線止まり・・・

Imgp8011_

Imgp8127_

(AFアダプター付)

もう一つの特徴は、頭に黒い縦斑が入っていることです。

図鑑で見ると、どうやら冬羽のようです。(違っていたらすみません)

こちらは、今まで見ていた胸の色が白で頭に縦斑のないセッカさんです。多分夏羽のセッカだと思います。

Imgp7980_

後ろの胸が黄色いセッカと比べると色の違いが良く分かります。

この場所は、セッカさんを近くで観察できる良い場所なんですが、有刺鉄線止まりになっちゃうんですよね~

後ろの草原に止まってくれれば、少しは絵になるんですが・・・まあ、そんなに都合よくいきませんよね。

Imgp8083_

(AFアダプター付)

2010年7月17日 (土)

キアシシギ(黄足鴫) ~ 御手洗川河口

10日前くらいに見てからしばらく、鳴き声を聞いていなかったのですが、二日前くらいからまた「ピューイ、ピューイ」の声が聞こえてました。

今朝、浜におりて様子を見に行くと、牡蠣棚の上にのって、鳴いてました。

Imgp5810_

梅雨の鬱陶しい天気でしたが、今朝は久しぶりに空気が美味いって感じでした。

Imgp5770_

でも、これから厳しい夏がやってきますね。

日光が久しぶりだったので、浜に少し降りただけでクラクラです・・・(^^ゞ

Imgp5742_

2010年7月 9日 (金)

ササゴイ(笹五位) ~ 太田川

ゴイサギは京都でも広島に帰ってからでも見てましたが(散歩コースの潮廻しにも来てくれます)、ササゴイは見ていませんでした。

すると、以外に近いところに居てくれました。(先輩、ありがとうございました!)

色々ネットで調べていると、平和大通りの木の上に巣を作って、子育てしているとのことで、太田川の上流下流を行ったり来たりしていました。

Imgp2556_

写真を撮っていると、口からなにらやはみ出てます。最初はウナギみたいなものでも食べたんかい!と思いましたが、どうやらササゴイの舌のようです。

Imgp2560_0

長い舌ですね~

ササゴイは、魚採りの名人(いや名鳥)ということなので、次回はお魚ゲットの瞬間を見てみたいです。

(大きなからだをしていますが、コサギより用心深く、距離感を持たないと飛ばれてしまいます。)

2010年6月26日 (土)

アオバズク(青葉木菟) ~ 雨に濡れて

一年ぶりにアオバズクに再会しました。

といっても、昨年見たのは京都で、今日は広島です。

今日は、梅雨真っただ中で土砂降りの時間帯もありましたが、昼前の小降りの時に数枚撮影しました。

Imgp1144_

(DA★300mm)

Imgp1175_

邪魔してごめんね・・・

Imgp1137_

(BORG77EDⅡ ACクローズアップ#3 AFアダプターX1.7)

お寺の人に聞くと、5月20日は来ていたそうで、今年は少し産卵が早いとの話でした。

2010年6月10日 (木)

ミソサザイ(鷦鷯)

先日カッコウを撮影した日に撮影したミソサザイです。

目線で元気よく囀ってくれるので、何度でもカメラを向けちゃいますね。

Imgp8621_

こちらは、オオルリさん。

Imgp8601_

渡りで入ったころは目線で囀ってくれていたのに、今では高いところで、なかなか下には降りてくれませんね~

どちらも、美声ですね・・・(^o^)/

Imgp8780_

杜若

2010年6月 7日 (月)

ブッポウソウ(仏法僧) ~ 電線とまり

電線とまりだと、近くに寄ってくれます。

情緒はないですが、綺麗な鳥さんなんで、思わず撮影しちゃいます。

胸の青色と喉の濃い紫色のコントラストや、オレンジ色の足と爪の黒色のコントラストがとても印象的です。

Imgp9422_

Imgp9434_

Imgp9448_

2010年6月 6日 (日)

ブッポウソウ(仏法僧)

今日は、ブッポウソウの様子を見に行きました。

Imgp9398__3

Imgp9410_

Imgp9492__3

Imgp9553_

Imgp9807__2

飛びものの方は、散々たる結果になりました。

Imgp9629_

Imgp9664_

Imgp1625_

Imgp1635_

なんと酷いですね~、鳥さんは美しいのに・・・

Imgp9687_

修行中につき、またリベンジに行きます。

2010年6月 2日 (水)

お山のカワラヒワ(河原鶸)

尾っぽの長~い鳥さんを探しに、お山に上がってきましたが、見事に撃沈しました。

出てはくれるのですが、暗~い枝の上で、直ぐにお山の方に飛ばれてしまいます。

他の鳥さんも鳴き声は聞こえても、なかなか見えるところには出てくれませんでした。

目の前に現れてくれたのは、カワラヒワさん。

Imgp8517_

暗ーい中の、キビタキさん。

Imgp8489_

柱の上にとまってくれた、ホオジロさん。

Imgp8524_

あまりに寂しかったので、合間で撮影したトンボさん。(名前はわかりません。)

Imgp8493_

Imgp8503_

う~ん、この感じだとリベンジする足が重いのですが、初撮り目指してまたトライします。

2010年5月27日 (木)

アカショウビン(赤翡翠) ~ 逆光で透けるクチバシ

逆光気味で撮影した中に、かなりアンダーな写真がありました。

体は真っ暗ですが、クチバシが光で透けて、赤く光った感じでした。

う~ん、まさに火の鳥。

Imgp7373_1

露出を変えて撮影した同じシーン。

Imgp7366_

なかなか面白いでしょう。

Imgp7340_

ここまでが、BORG77EDⅡで撮影。

最後の一枚はM★67 400mmで撮影。

Imgp7266_

古いレンズですが、良く写ります。

重いですけど、まだまだ現役ですね。

2010年5月24日 (月)

アカショウビン(赤翡翠) ~ 若葉カーテン越しのカップル

昨日の動画でお分かりのとおり、若葉がゆらゆらアカショウビンの廻りを揺れていて、撮影すると、ちょうど若葉(淡い緑)のカーテンがかかった感じになります。

Imgp7734_

スキッとした写真にはなりませんが、淡い緑に包まれた柔らかいイメージとなって、それなりに雰囲気が出ますね。

Imgp8232_

Imgp8250_

Imgp8255_

Imgp8257_

ということで、若葉の中でのカップルのシーンを集めてみました。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

APO 50-500mm F4.5-6.3 DG BORG D FAマクロ50mm DA16-45mm DA18-55mm DA50-200mm DA55-300mm DA★300mm F AFアダプター1.7X FA35mm K-5 K-x K20D Kenko 800mm/F8 M50mm/F1.7 M80-200mm/F4.5 M★67 400mmF4 Tamron A18 18-250mm アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオジ アオバズク アオバト アカアシシギ アカアシチョウゲンボウ アカショウビン アカハジロ アカハラ アトリ アマサギ アメリカコガモ アメリカヒドリ アリスイ イカル イソシギ イソヒヨドリ イワツバメ ウグイス ウズラシギ ウソ ウミアイサ ウミウ ウミネコ エゾビタキ エナガ エリマキシギ オオアカゲラ オオカワラヒワ オオジュリン オオソリハシシギ オオタカ オオバン オオヒシクイ オオマシコ オオメダイチドリ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロビタキ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カシラダカ カッコウ カモメ カヤクグリ カラシラサギ カルガモ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キガシラシトド キガシラセキレイ キジ キセキレイ キビタキ キマユムシクイ キョウジョシギ キリアイ キンクロハジロ ギンムクドリ クサシギ クマタカ クロガモ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ ケリ コアジサシ コイカル コオバシギ コガモ コガラ コクガン コクマルガラス コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツバメ コシャクシギ コチドリ コチョウゲンボウ コホオアカ コマドリ コミミズク コムクドリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ササゴイ サメビタキ サルハマシギ サンコウチョウ サンショウクイ シギ シジュウガラ シノリガモ シマアジ シメ ショウドウツバメ シラガホオジロ シロチドリ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タイワンハクセキレイ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ ダイサギ ダイシャクシギ ダイゼン チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツクシガモ ツグミ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツリスガラ ツルシギ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ トラフズク ニュウナイスズメ ノゴマ ノジコ ノスリ ノドアカツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハジロカイツブリ ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒクイナ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ヘラシギ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ マガモ マガン マナヅル マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ムクドリ ムシクイ ムナグロ ムネアカタヒバリ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマセミ ヤマヒバリ ユリカモメ ヨシガモ ルリビタキ レンズ 夜景 天体 情景 昆虫 柴犬 機材 自転車 花火 野鳥 風景 飛びもの

カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30